事故例

トップページ > 事故例

自動車

質問

夕方、帰宅中でした。十字路交差点で直進中(下図A車)に左側から車(下図B車)が飛び出してきてあわてて急ブレーキをかけました。
いつも通っている道なのですが、そこから車が出てきたことないので、すごく驚いてしまいました。違和感があり道路を見てみたら、一方通行の看板があり、一方通行を逆走してきた自動車でした。

 「あの道から出てくることもあるのか」と信じられない気持でしたが、もしこれでぶつかっていたら、100%賠償してもらえていたのでしょうか。


事故状況図はこちら

回答

一方の車両が一方通行規制に違反して交差点に進入した場合であっても、その交差点が見通しが利かない交差点である時には、他方の車にも徐行義務があり、一方通行違反となる車に向けて安全確認義務が全くないとはいえません。

しかし、違反車の責任は明確な法令違反をしているわけですから、他方の車両より大幅に大きくなります。

そのため、一方通行違反車(B車)の割合を80%、直進車(A車)を20%という割合が基本割合になります。ちなみに、通常の交差点での直進車同士の出会い頭の場合、左方40%:右方:60%になります(左方車優先のため)。