NEWS

トップページ > NEWS > 社長のつぶやき

社長のつぶやき

時は金なり

2012年10月号

あと一軒の訪問、あと一歩前へ進む、あと1日頑張る。 これを実行するかしないかで、人生、大きな差がつく。 人間は生まれながらにして、知能、健康、経済面、家柄と誰も望んで生まれてこない。 しかし、貧しい家庭に生まれながらも、成功し、幸せをつかんだ人は多い。 その生き方は「人一倍」といえるほど、時間を大切にする。 時間をムダにせず、あとあと一軒、あと一歩、あと1日にチャレンジする。 そして成功者になる。そこには学歴も家柄も関係ない。

今の日本政府、「時は金なり」を理解しているのだろうか。 東日本の復興、原発事故の対応、財政のひっ迫の時に、未だ赤字国債発行の法案すら 決まらない。嘆かわしい限りである。